ASRリサイクリング鹿島株式会社

 
     
           
     
 
ASRリサイクリング鹿島株式会社 環境安全衛生方針
「基本理念」
ASRリサイクリング鹿島株式会社は、人と社会と地球環境の調和を目指す企業として、環境保全及び安全確保の重要性を認識し、環境負荷低減と汚染予防に努めるとともに、社員の健康と安全を守るため継続的改善を図り、事業の発展と社会的信用の拡大に努める。
「行動方針」
1. 全ての社員は、ISO14001の要求事項を満足する環境安全衛生マネジメントシステムを構築し、理解を深め、それを確実に遂行します。
2. 地球環境を視野に入れ、廃棄物処理リサイクル事業を通して、地球環境負荷の低減と資源枯渇防止に努めます。
3. 安定操業の継続を実現するため、環境法規制と労働安全衛生法を遵守し、環境安全衛生活動を推進するとともに、快適な職場作りを行ないます。
4. 方針達成のため、目的・目標を立て継続的な改善を進めるとともに、環境安全衛生監査を行い、確認し見直しをして参ります。
5. この環境安全衛生方針は、全従業員が環境安全衛生に関する自覚とともに環境安全衛生カードを所持し、ホームページで一般に広く公開します。
2016年2月1日
ASRリサイクリング鹿島株式会社
代表取締役社長 中山 孝司